BIOGRAPHY

Tina(ティナ): シンガー/ヴォーカリスト。

90 年年代後半のJ-R&B ブームを代表する実⼒派⼥性シンガー。

ジャズサックス奏者の⽗親に⾳楽的影響を受けて育ち、幼少の頃から

ブラックミュージックに親しむ。

1999 年4 ⽉シングル「I'll be there」でメジャーデビュー。

同年発売の1st アルバム『Colorado』はオリコン初登場1位を獲得。

2000 年“⽇本ゴールドディスク⼤大賞 ニューアーティスト・オブ・ザ・イヤー”を

受賞。同年年キリンビバレッジのコーヒー『FIRE』にCM 出演、話題を集めた。

近年年は、フィラデルフィアにてライブ出演、UK でのレコーディングなど

海外のアーティストとの交流流も活発に⾏ってきた。

2010 年年2 ⽉月に、エピック移籍第1弾となるシングル「PRIDE」をリリース。

2013年 Epic Sonyより大手旅行会社CMソング『Starting Over』を発売。同年7月 5th アルバム『A Song for You』をリリース。多くのアーティスト、ミュージシャンからの信頼も厚く、ライブやクラブを中⼼に、国内外問わず幅広い活動を展開している

デビューから20周年の節目を迎え、2022年4月15日若手人気ラッパー"¥ellow Bucks"(イエロー・バックス)をゲストに迎えての

10年振りの新曲Digital Single『ナイテナイデ feat. ¥ellow Bucks』のリリースが決定。現在アルバムも製作中。